プロフィールとサイトマップ

プロフィールとサイトマップ

 

今の私、本当に幸せ?後悔しない?

 

自分の人生を振り返った時

問いかけた言葉は 至極単純なものだった。

 

はじめまして。日向端いーぬ。と申します。

 

 

挨拶とサイト理念

 

自分の為だけに用意された人生を どう攻略していくのか?」

 

楽しんで生きていく為の、キッカケになればと思い

”自分の人生に何が起こったのか”

をブログにすることにしました。

 

私の目で見てきたものをご紹介する事によって、

自分の考え方、物事の捉え方が、

前向きになって頂ける瞬間に立ち会えたら幸せでございます。

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

いーぬ。の病歴と現在のステータス

起立性調節障害→不安障害→自律神経失調症→うつ病→これらを完治→慢性疲労症候群or強度の自律神経失調症(←今ココ)とても理不尽である。(苦笑)

 

注意

あくまで私の体感ですので、慢性疲労症候群の方、自律神経失調症の方々が全員同じ症状、感覚ではありません。人によって病気の程度も大きく異なります。また、ざっと大まかに書いています。毎日、どのタイミングでどんな症状がでるか分からないからです。目安として見て頂けるとありがたいです。

 

慢性疲労症候群(略称:CFS)いーぬ。の場合

原因不明の強度の疲労感に悩まされて、はや10年以上・・・色んな検査を受けてもすべて異常なし。

私の性格的に不安障害は自覚有りですが、もしかして最初っからCFSだったような気もしますし、ストレス耐性が無くなり神経系統の誤作動により、自律神経失調症が長引いているだけかもしれません。

 

特に悩みも思い当たらないノーストレスな生活をしているのに、身体症状だけが邪魔をして充実した毎日を送れません。

そして因果関係が多々ありすぎて、もはや何が原因かもさっぱり分かりません。

が、病名が判明した所で、今もなおできる事は全力でやっている私に出来る事は変わらないですし、私にはうつ病の時に出された薬が今も有効な為、個人的に症状が良くなってくれるなら、病名など今更何でもいいし、どうでもいいです。

普通に学校に行けて、社会人として働けれる事がどんなに羨ましい事か・・・。

 

疲労感さえなければやりたい事ができるのに。

 

やる気はあるのに体が動いてくれないというのが私の症状の最大の特徴のような気がします。

CFSとはそんな病気です。

 

 

いーぬ。の主たる症状と病名

・自律神経失調症or慢性疲労症候群。(PS値5~7を行ったりきたり)

 

  • 常に疲労感(原因不明)寝ても回復が遅いorしない
  • 頭痛(片頭痛と緊張型頭痛を併せ持つ混合型
  • 睡眠障害(過眠と不眠を繰り返すタイプ)寝れない事もないが質が悪い
  • 音や光に敏感(頭痛に繋がる場合が多い)
  • 体温調節の異常(特に寒さに弱い)
  • 不整脈、動悸(検診では心配のない程度の頻脈)
  • 筋力低下(特に腕から指先)
  • 耳鳴り
  • 疲れてくると手先が振戦(自分の感覚では疲れていない)
  • 低血圧
  • 低体温
  • 静止した状態で立っているとふらつく(座っていてもなる時がある)
  • 吐き気
  • 気圧の影響を受けやすい。(主に頭痛)

体調が悪化しだすと、上記の症状のいづれかが強く現れたり+微熱、のどの痛み、強度の疲労で動けなくなる。

日頃から何かしらの症状が現れているため、基本的に調子は悪い。

 

いーぬのステータス

見ずらいのでPC版か拡大を推奨します。

申し訳ありません。

 

①人と会う時は体力が50~90%の間で、内容によって決まる

②ブログを書いている時は25%以上の体力があり、かつ家事も制限している。またはできてない。基本的には年中このレベル。

③元気そうに見えるレベルまでもっていけない日は 外に出ない。(倒れるor心配されるから)故に”普通の人に見える。また、性格的に他者様に迷惑をかけたくないので、体調が悪いようには見せない。

④体力の%は日によって減る速度が違う。一日のうちで、上がったり下がったりを繰り返している。(自分にしか分からないし、人が見ていない所で調節している)

 

体力50~100%は、実質無理して動いています。そういう方が多いと思います。

そして40%以下は、確実に無理して動いています。できれば今すぐにでも横になりたい。

私の場合は介護は必要無いですが、通院の為に病院に行く以外は外出はなかなか出来ない状態です。

 

プロフィール「私はこんな人」

 

自己紹介

名前

日向端いーぬ。(ひなはた いーぬ。)←犬が好き過ぎるが故

信念

・目上の者には敬意を 年下には感謝を 弱者には寄り添うこと 悪しき者には天罰をぉぉぉおお!!( ゚Д゚)

・迷ったら一旦立ち止まり、心の声に耳を傾ける事。

好きな人間

  • 絆を大事にしている人
  • 信念を持って行動している人
  • 冗談が通じる人
  • 生んでくれた両親を尊敬、感謝している人
  • ”一線を越えてはいけない” を正しく理解している人(モラルは大事)

性格

  • 直観力(特大)←ほぼ感覚で生きている。霊感はないが、たまにスピリチュアルな面有り。
  • 心配性←不安障害の原因と思われる。直観力も相まって予測察知能力が高い。
  • 犬好き(名人)←犬が気を使うレベル
  • ホラー耐性(仙人)←お化け屋敷大好物
  • 寒さ耐性(マイナス)←冬自体は好き。
  • ロマンチスト 
  • フットワークは軽いが個人の時間も大事にしている
  • インドアもアウトドアも好き←体力がなくなってからは完全にインドア派(悲)
  • 電子的なものに頼りすぎる事が嫌い←携帯はあまり外では触らない。人になるべく関わっていたい。風景を見ていたい。
  • 笑い上戸
  • 熱血←努力と根性で何とかしがち←病気が悪化しがちなので鎮火作業に忙しい。

趣味(体調がいい日のみ)

  • 人間観察←他人の行動から成功、失敗を観察して 自分の人生に生かす。
  • 信頼している人のグチを聞く←社会経験の無さをカバー&理解力を増やす為。
  • 犬を見る。犬を触らせていただく。とにかく犬!!
  • バラエティ番組、または笑える動画を見る
  • 映画(ホラー サスペンス 多め)
  • 適度な運動
  • お化け屋敷で他人の悲鳴を楽しむ変な人

大事にしているもの

  • 家族
  • 友達
  • 思い出
  • エンターテインメントを作り出す人々。またはそのもの。
  • 先人の想い
  • 過去の経験、未知なる経験
  • 動物

特殊能力

注意

いーぬ。だけが使える、独自で編み出した技。おそらく性格が関与していると思われる。いわゆる火事場の馬鹿力。

身体的には確実に無理しています。

 

心眼モード

2,3日程度なら体力を80%くらいに底上げできる。

(ただの気合と根性)

基本的に家の外に出る時は常にこのモード。

しかし、その反動として 日中は様々な症状がいつもより強めに出現。(上記、いーぬ。のステータス参照)その様子は他人には分からない模様。

用事終了後は3日~1ヶ月は体力が20%から中々回復しず、ほぼ寝続けるだけになってしまうハイリスクな技。

急な用事が入ってしまったら、このモードで対処中。(ストレス性の低いものに限る)

 

人と接している時は普段はあえて閉じている両目も片目だけ開ける。(心の)

そうすることで脳の回転速度と運動神経があがる。(と言うより本来の自分に戻ると言ったような感じ)

当然の事ながら疲労速度はあがる。

 

 

絆モード

自分の意志とは関係無く、自動で発動してしまう技。

直観力が極まって”そこ”または”その人”にオーラのような色や思念のようなものが見える時がある。(テレビやパソコンを通してでも)

喜怒哀楽のような感情が伝わってくるため、脳疲労が半端ない。

主に、自分の人生に関係ある人、物に対して感じる事が多い。

非常に疲れる上に寿命も何か縮めている気もする。

 

また自分の大事にしている人、生き物に対しての為なら”いつ消えても構わない”と思って生きているので 最後の力を振り絞るかのように絆モードを駆使して動く事がある。(例・友達からの急なヘルプなど)

いつも体力温存しているが、この時は唯一両目を開ける。(心のね)

 

資格

  • 普通自動車免許
  • 全国珠算学校連盟  参段(いわゆる、そろばん)
  • 高等学校卒業程度認定試験  合格(いわゆる、旧大検)
  • 動物愛護社会化検定 基本級  合格
  • 小動物看護士  取得
  • 小動物介護士  取得
  • ドッグシッター 取得
  • フラワードリーム2017 プリザーブドフラワーコンテスト  入賞

ココがおすすめ

 

これらの資格類は、「いーぬ。の人生回顧録」内で、何故取得しようと思ったか?が語られています。

「関連記事」↓

不登校でも自分の居場所を確保する事が将来に繋がる~中学卒業まで編~

心の限界が、身体症状として現れてしまったという事は、 自分の意志でコントロールなど出来ません。   まずは「普通に学校に行く事を諦める勇気を持つ」事が大事です。 それが出来た後で大事な事は自 ...

続きを見る

【不安障害を克服】トラウマにはトラウマで治療~運転免許取得編~

  病院に行かずとも自律神経を整えれる最大限の努力を私なりにしていたこの頃、一つの疑問が生まれた。 環境は今まで生きてきた中で最高にいい状態。食事も運動も睡眠も理想に限りなく近い。 学校も行 ...

続きを見る

 

サイトマップ

 

 

いーぬ。の人生回顧録

 

当サイトのメイン&長い自己紹介。

管理人が神経病、精神病にかかったであろう経緯、

治していった時の心情、状況などを現在進行形で赤裸々に語っています。

本来、楽観的な自分を取り戻すキッカケはすべての出来事からくる経験でした。

それはほとんど辛い経験でしたが、自分が成長するには必要な事でした。

 

やりたい事、できていた事ができなくなっていく日々の中で

ポジティブに生きて行く考え方に 少しでも貢献できれば嬉しいです。

 

私と同じ病気に悩む方、病気を支える側で悩んでおられる方、病気ではないが何かに悩んでおられる方、心理学に興味がある方、病気を研究中のお医者様にも、お役に立てるかもしれません。

 

分かりやすく時系列順に紹介しています。

 

都合よく捉えてるだけかもしれないですが、

私の人生は将来自分の為になる意味のある事ばかりでした。(現在進行形で)

 

自分を変える”キッカケ”って案外沢山あり、その瞬間は突然やってくる。

止まりたくないのに止まってしまった人の人生・・・

「保育園編からどうぞ。」↓

危機察知能力と危機管理能力の高い子供が考えている事~保育園編~

  子供が察知する能力と危険を防ぐ行動を学ぶ場の一つに「保育園」があげられると思います。 集団で過ごす事によって人を観察する事が増えるからです。   鮮明に覚えている記憶として、私 ...

続きを見る

 

慢性疲労症候群と闘う者の日常

 

原因不明の病気なので、この病気の徹底究明とかの話はしてないです。(そんなものは専門の方に任せましょう)

この病気と闘いながら過ごす、ただの現在進行形のいーぬ。の雑記ブログです。

のほほ~んと見て下さい☺

「最初の記事」↓

心療内科、神経内科、精神科の雰囲気と運動の重要性

なんやかんやえて、慢性疲労症候群か強度の自律神経失調症の疑いが強いとなった現在。 毎月一回は病院に行かなければなりません。   心療内科、神経内科、精神科 に行く事を迷っている方に &nbs ...

続きを見る

 

美楽動画

 

私はバラエティ番組と一緒に育ったようなものなので、面白いものが大好きです。

主にYouTube、ニコニコから動画を紹介させて頂いております。

 

私を癒してくれた笑わせてくれた人として成長するきっかけをくれた ”美しいもの” ”楽しいもの”です。

これをなくして私は生きられなかったです。とても支えられました

 

それ故に、自身のプライベートを犠牲にしてまで発信し続ける、すべてのエンターテイナー、クリエイター様を尊敬しています

ですので、本サイト内でご紹介させて頂いた動画、運営者様等への迷惑行為は絶対にお止め下さい

 

個人的に、SNSを利用した段階で 大人も子供も関係ありません

全員に責任が発生するものだと思っています。

 

ネット上は現実世界より対話が難しいです。目に見えない相手だからこそ 言葉選び、自分の行動に細心の注意をお願い致します。

 

いくらご本人様がポジティブな人間だと断言しておられても、傷つかない人などいません

SNS上だからこそ、優しく楽しい世界であってほしい。

 

私からのお願いです。

よろしくお願い致します。

 

「関連記事」↓

【名曲】戦場のメリークリスマス【おすすめアレンジ奏者を紹介!】

  12月。 毎年この月になると普段より余計にこの曲を聴きたくなるは 私だけではないはず。   坂本龍一さんの 『戦場のメリークリスマス』   多くの人の心に響く名曲。 ...

続きを見る

 

美楽映画

 

色んな映画を勝手にランキング化し、勝手に考察し、勝手に総評しています。

私の性格から察して頂けるとありがたいのですが、ホラーが多めかと思われます。

 

怖い描写やびっくり表現が苦手な方は気をつけて下さい。

 

痛い表現も怖い表現もフィクションと割り切って観る人です。

でもワンちゃん猫ちゃんが傷つくシーンは割り切れない変な人です。(物理、精神、感動系もNG)他の動物も結構ダメ・・・

 

 

あくまでも自己責任でお読み下さい。

 

個人的なレイティング評価として

 

注意

R18+は、「家族で見てると気まずくなるシーンが多々あったり、必要あるかな?」という物。
もしくは、「精神的にR15+でもキツいよ」
というものを目安に批評しております。

 

参考として 日本の映画のレイティングシステム

G指定・・・すべての観客向け

R指定・・・理解力、判断力の面で不向き。観覧制限の略

PG12・・・12歳未満の鑑賞には成人保護者の助言や指導がいる

R15・・・15歳未満は入場・観覧の禁止

R18・・・18歳未満は入場・観覧の禁止

出典元:wikipedia『映画のレイティングシステム』を引用

ちなみにR15+のようなプラス表記は、2009年以降の映画はこの表現に変更。

 

いーぬ。
私は +は更に注意しろという意味だと思っていた・・・。

 

いーぬ。的批評

上から順に、5段階評価。

 

 

 

「おすすめ記事」↓

映画「戦場のアリア」感想・おすすめ度・おすすめシーンを紹介

  制作年:2005年 ジャンル:戦争・ヒューマンドラマ・実話が基 監督:クリスチャン・カリオン   あらすじ 第一次世界大戦中、今から105年前の1914年のクリスマスイブに起き ...

続きを見る

 

 

美楽音楽

管理人の人生の支えとなっている物の一つです。

私は クラシック~ヘビメタまで幅広く聞くタイプです。

おすすめの音楽をご紹介しています。

 

「関連記事」↓

【名曲】聖剣伝説 LEGEND OF MANA(レジェンドオブマナ)をご紹介【サントラ&おすすめアレンジ動画】

名作でありながら名曲の宝庫でもある   ゲーム「聖剣伝説 LEGEND OF MANA」   世界観にマッチし、物語を引き立てる数々のBGMに感動した人も少なくないでしょう。私もそ ...

続きを見る

 

美楽アニメ

父の影響で、幼少の頃からアニメはよく見てました。

再放送に間に合うように 学校から走って帰ったのはいい思い出(笑)

最近は、ほのぼのとした雰囲気のアニメが好きです。

映画は、殺伐とした雰囲気のものをよく観るせいかもしれません。

 

アニメには癒しを求めているのかも・・・。

 

「関連記事」↓

おすすめアニメ「はたらく細胞」を観て己の体を守れ!

  体内に住む様々な細胞達を擬人化し、人間が元気に暮らす為に毎日どんなお仕事をしてくれているのかを教えてくれる   「はたらく細胞」原作:漫画 作者:清水茜   病気にな ...

続きを見る

 

-プロフィールとサイトマップ

Copyright© いーぬ。の美楽人生 , 2021 All Rights Reserved.